1. TOP
  2. オーストラリアにFBA納品するために

オーストラリアにFBA納品するために

 2018/02/12 物販ビジネスノウハウ 輸出
この記事は約 2 分で読めます。 2,455 Views

オーストラリアamazonのFBAはまだ稼働していない

AmazonオーストラリアでのFBA販売については、
まだ稼働しておらず開始時期も明示されていません。

しかし、今のうちに準備を進めておけば
他のライバルに先んじてオーストラリアを攻略することができます。

オーストラリアamazonのFBA直納にはインポーターが必須

オーストラリアに限らずですが、Amazon倉庫はインポーターにはなりません。
あくまで荷受人であり関税などの諸費用がかかった場合は、
「受取拒否」をされてしまいます。

そのリスクを回避するために、現地にインポーターを別で
立てる必要があります。

黒船を利用して配送する場合には、インポーターの心配はありません。

 

 

 

将来的にはACNとABNが必須になるかも

 

ヨーロッパAmazonでのFBA販売にはVAT登録という納税の手続きが必須になります。
オーストラリアでも同様であれば法人が必要かもしれません。

ACNとはオーストラリアのすべての会社に割り当てられる9桁の企業番号です。
(欧州でいうところのEORI番号)

ABNとは納税など、公的手続きの際に用いられる11桁の番号です。
(欧州でいうところのVAT番号)

 

現状で言うと、セラーセントラル上に入力箇所はありますが
必須項目ではありません。

ただ、ヨーロッパAmazonでも最初は不要でしたが
いまは登録必須項目となっております。

今のうちに手続きをすすめておいても良いかもしれません。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

物販なびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

物販なびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kurofune-blog

この人が書いた記事  記事一覧

  • AU Amazon 招待メールが来てから

  • オーストラリアAmazon 無在庫輸出

  • Amazonオーストラリアのセラーアカウント作成方法

  • オーストラリア向け 現地の銀行口座を作成する方法

関連記事

  • amazonの家電製品の出品規制について

  • レビュー数を増やしてamazon検索上位に表示させる方法

  • amazonで真贋について疑いを持たれた場合の対処方法

  • amazon無在庫輸入ビジネスのすすめ

  • 中国OEM商品・オリジナル商品の拡販戦略

  • 外注化の仕方