1. TOP
  2. はこboonのサービスが一時休止になりました!発送を安くする方法は?

はこboonのサービスが一時休止になりました!発送を安くする方法は?

ニュース
この記事は約 2 分で読めます。 813 Views

ヤフオクをご利用されている方は、はこboonを利用されている
方が多いと思いますが、2017年7月よりサービスの休止を
するようです。

はこboonは、ザックリ説明をさせて頂くと、ヤフーから申し込みを行い、
ファミマに持っていって発券、料金支払いするサービスです。

通常、送料の計算はサイズで計算をしますが、はこboonの場合は
荷物の実際の重量で計算を行いますので、大きくて軽い荷物は
はこboonの方がお得になります。

サービス休止の理由としてはヤマト運輸の大幅値上げが原因ではないかと
思います。

昨今、amazonの物量増加によって人員不足に陥ったため
法人向けの値上げをしたようですが、はこboonのサービス休止まで
発展してしまいました。

サイズを気にせずに大きな箱に入れて発送出来ていましたが、
今後は出来なくなってきます。

今まではこboonを使っていたという方は、今後は別の方法で
発送しなければいけませんので、今回の記事では送料を安くする
方法についてご説明をさせて頂きます。

 

送料を安くするポイント

薄い商品

厚さ2cm以内の商品であれば、メール便を使う事を
お薦めいたします。

メール便の場合は追跡番号が付かないので、後々の
トラブルに発展してしまう可能性が有るので
避けたいという方は、追跡番号付きの【ゆうパケット】を
お薦めいたします。

小さくて軽い商品

定型外郵便は厚さ制限が無いので、メール便で送れない厚さで
小さく軽い商品を発送する際にお薦めです。

送料の比較サイトを使う

送料は荷物のサイズや発送先の都道府県によって送料が違ってきます。
色々サイトを見て比較するのは非常に手間になるので、比較サイトを使って
調べて最適な運送会社で発送するようにしてみましょう!

https://www.shipping.jp/

\ SNSでシェアしよう! /

物販なびの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

物販なびの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kurofune-blog

この人が書いた記事  記事一覧

  • AU Amazon 招待メールが来てから

  • オーストラリアAmazon 無在庫輸出

  • Amazonオーストラリアのセラーアカウント作成方法

  • オーストラリア向け 現地の銀行口座を作成する方法